Madotate

Madotate 2.02.02

開いているページを3Dで表示! すっきり表示の無料ソフト

Madotate(マドタテ)は、MacのiOSのスペース機能のように3Dでワークスペースを表示できる無料アプリです。3次元の空間が展開されているような外見で、PCを新調したようなフレッシュな気分を味わえることでしょう。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 画面を3D表示にできる
  • 画面をすっきり表示させてくれることで作業効率もアップ

反対票

  • マウスで3D画面を伸縮、回転できない

良い
-

Madotate(マドタテ)は、MacのiOSのスペース機能のように3Dでワークスペースを表示できる無料アプリです。3次元の空間が展開されているような外見で、PCを新調したようなフレッシュな気分を味わえることでしょう。

Madotateを起動させると、画面の右上に台形のアイコンが現れます。このアイコンをクリックすると、表示していたアイコンが3Dで表示されます。デフォルトでは透過度も背景の画面にあるアイコンが見える程度に高く設定されているので、PCのデスクトップで快適に使えます。また、90度の角度で垂直、平行表示を変更したいときには、3D表示されているページを右クリックし、「Setting」から設定を変えられます。そのほかの画面サイズなどの設定もこの「Setting」からできますので、より自分が使いやすいスタイルに変更ができる点も便利です。

Madotateは、PCで開いているページを3Dで表示できるという見た目のスタイリッシュさだけでなく、3D表示することで、PCの表示スペースを広くとることができるという点でも優れています。たとえば、ワードとエクセル、Webページをいくつか開いて作業するというケースがあると思いますが、どれも閉じたくない、最小化したくない時に、しばらく使わないページを3Dにしておくことで画面にページを表示しつつも、使用中のページを快適に使うことができます。3Dにしたページの上にほかのページを置いて作業しても、画面から3Dのページが消えてしまったり、ミニマム化されることもなく透過度が高いことで、画面が見えにくくなる心配もないからです。

Madotateは、マウスで3Dページを移動させることはできますが、伸縮や回転はできないのは惜しい点です。ただ、ページの置き方に細かなこだわりがなければそれほど気にならないでしょう。 Madotateは、Windowsの画面を簡単に3D表示できる便利な無料ソフトです。何となく、画面表示にマンネリを感じている人は一度試してみてはいかがでしょうか。

— パーソナライズ —

Madotate

ダウンロード

Madotate 2.02.02